忍者ブログ

広島のビンテージ・古着屋 Juicy.

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヘラクレス。

広島の古着屋Juicy.です。


今日はわりと太陽が暖かいですね。



DSC04180.JPG

ヘラクレス 50's シャンブレシャツ  サイズMくらい

50年代のヘラクレスのシャンブレです。
コットンのシャンブレは風合いもよく古着の着こなしにいいですね。


DSC04184.JPG

タグ。緑刺繍。

DSC04182.JPG

40’s~50’s特有の襟の形。

DSC04185.JPG

マチ。


ヴィンテージワークは広島で人気があるんですけど
50年代のは丈が長くてちょっと着るのが難しいですね。

チャップリンは言いました。
『人生で必要なものは、勇気と想像力とほんの少しのお金だ。』


おしゃれにも想像力が大事です。
想像力があれば着る前にあきらめないですみますね。

例えば・・・

スウェットやパーカの下に着てみる。

丈が長いなら軍パンにカバーオール扱いで羽織ってみる。

Tシャツの上で一枚で着たいなら袖を七分にまくって、
太めのヴィンテージチノをくるぶしまでまくって、
足元はボリュームのあるワークブーツ。
で、襟元は黄色とか赤色のさし色のTシャツが見える。

とか。
あと帽子かぶってみたり。

ボリュームのバランスや色をうまく使ってみてください。


想像したらあとは鏡があれば大丈夫です。

これ大事です。

鏡がないと
いくらスぺシャツヴィンテージだからといって
10万円のアーガイルのギャバジャケに五万円のジョーダンⅠはいて
なんだか行き場のない15万円な使い方したり

挙句の果てには頭に花さしたり、サバ乗せたりと
イルカくらいの知能指数があれば絶対町歩かないようなかっこう
平気でしちゃいますからね。

想像力と鏡がないといいことは何ひとつありません。

70年代画期的なパンクファッションが生まれたのも
想像力と鏡があったからですし
毎年パリコレが行われてるのも
想像力と鏡があるからです。

そんなこんなで楽しんでみてください。

広島の古着屋Juicy.でした。
 

PR

Comment Form

Name
Title
E-Mail
WebSite
文字色
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback URL

広島のビンテージ・古着屋 Juicy.

広島のビンテージ・古着屋 Juicy. のブログ 広島の古着屋 Juicy.が古着商品、古着の楽しさを紹介します。広島近辺の古着好きの方ぜひお店にも遊びに来てください。

shop info

HN:
Juicy. 
性別:
男性
自己紹介:
広島市中区堀川町7-14
射手座ビル3F
(パルコ新館の裏)
TEL:082-247-3561
open 12:00-20:00
close 火曜日
MAIL:juicy@hi.enjoy.ne.jp
通販可(TELかMAILにて)

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[05/18 Juicy.]
[03/21 ヘラルド山本]
[03/13 Juicy.]
[03/13 サンライズ]
[03/13 Juicy.]
[03/12 福岡]

携帯用URL

アクセス解析

カウンター

CSStemplate.shinobi.jp
忍者ブログ [PR]