忍者ブログ

広島のビンテージ・古着屋 Juicy.

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ポスター展。

広島の古着屋Juicy.です。

2008年8月8日。
末広がりの8です。

中国でも8は縁起がいいらしく、しかも今日はオリンピック開幕ということで
婚姻届を出す人が多いそうですよ。


僕はまったく縁起がいいことはなく、
それどころか朝からイライラです。


袋町の電停の前に、旧日本銀行広島支店があります。

被爆建物でもあり、昭和的であり洋館的でありいい建物で
広島市の重要指定文化財にも指定されています。

もちろん今は銀行業務は行われていません。

広島市が管理していて、そこを非営利で色々な事に活用しようとしています。

今はグラフィックアートポスター展をやっています。
もちろん無料で見れます。

出勤前に行ってきました。


入ったときは僕しか人がいませんでした。

入ってすぐ長机におっさんが二人座ってしゃべっとんですよ。
で、僕が入っても無視してしゃべってるんです。

受付風だったので僕は『あれ?お金いるんかな』とか『入っていいんかな?』って
思う空気になるくらい、いかにも受付風でしかも無視してしゃべってるんです。

長机にはチラシとかなんか記入するっぽいノートみたいなのが
おいてあるんですけど、なんも声かけてくれたり渡す風もなくしゃべっとんです。

なんか入りにくいなーと思いながらまあ、中に入りました。


クーラーは効いていません。
まあ市の管理で非営利でやってるわけですから、暑いのは別によかったんです。


でもどっから見ていいのか、2階にはあがっていいのか
奥(銀行跡なのでカウンター窓口があってその向こうの元職員の机が並んでたで
あろうスペースにも展示があるんです。)にどうやってまわればいいのかもわからないんです。

おっさんしゃべっとるだけで案内もしてくれないんです。
「例えばこちらから奥に回れます」とか
「2階にもありますよ。もしくは2階は立ち入り禁止ですよ」とか。

で、まあ少し不安に思いながらポスターを見ていきました。

平和がテーマのグラフィックポスターで
日本グラフィックデザイナー協会の人のや、広島の美術系学生のポスターです。

とてもいいのがたくさんあってよかったです。
Tシャツなんかグラフィックアートの宝庫なんでああいうの見ると
服選ぶ目も広がって勉強になっていいですよ。


ヴィンテージも枯渇になってきて
「最近どこ行ってもいいTシャツない。」というお客さんもいますが、
色々勉強して視野えお広げて、違う着眼点で見ると今まで気付いてなかった物に
いい物がたくさんある事に気付くと思います。


まあ、それはいいんですが、僕のグチに戻らせてもらうと、
せっかくいいのがたくさんあって感心してたのに
そのおっさんらの話し声がうるさいんです。

まったく集中できません。

美術館(正確には美術館ではありませんが)には美術館的静寂が
なくてはならないはずです。

市の運営部の人か展示会の主催者の人かしりませんが
『うっさい、ボケー!「いらっしゃい」も「こちらからどうぞ」も言えんし
チラシ渡すわけでもなく意味わからんノート広げて説明もなしなら
二人もいらんのんじゃー!死ね!
一人でたいくつで眠たくなって二人おるんならもっと小声でしゃべれ!ボケー!
二回死ね!』

ヤスシ・ヨコヤマが眼鏡上げながらそう叫びます。

奥のスペースから廊下が奥に続いてて旧応接室とかあったり
2階に上がったりできるんですけど、そこにも案内板はありません。

美術館とかふつう「順路⇒」みたいな看板があるんですけど
まあ、経費の問題とかもあるだろうからそれはいいです。

『入り口におっさん二人もおるならどっちかが説明してくれればよかろうがー!
 ボケー!お前らの給料の方が看板よりよっぽど高いわ!
 画用紙で今すぐ「順路⇒」、「名前記入してください」、「他展示会案内チラシ」
 って看板作っておまえら帰れー!3回死ね!』

またヤスシ・ヨコヤマが眼鏡あげながら叫びます。

2階にも展示があるのかと思いあがりますよね。普通。

何もないんです

まあ指定文化財ということで建物自体も観覧してくださいみたいな事なんですが
僕は一回見てるんでデザインの展示がなければ意味がないんです。

2階にあがって暑さとあまりの怒りで脳みそが燻製になりそうでした。
脳みその燻製なんてそうそうできませんよ


帰る時、その長机で他の人が困惑した感じでノートの前にペンもって立ってました。
そりゃあ、困惑します。おっさん二人は目の前で無視してしゃべてるだけですもん。

僕が通っても「こちら記入していただけますか」とかもちろんなしでしゃべっとんで
もこれ以上おったら本当に脳みそいいあぶり加減で珍味になりそうだったので
無視して帰りました。

もったいないですね。
ちゃんとしてください。


DSC02789.JPG




DSC02790.JPG

70’sチャンピオン リバーシブルTシャツ ¥18900


グラフィックアートとかそんなこと言っといて
ベタなTシャツですみません。


雑誌なんかで嫌というほど見てるでしょうが、実物は本当にないんで
仕入れ大変なんですよ。

秋に向けて商品すこしづつだしています。

リバーシブルTシャツは秋にバッチシです。
その先もロンTやサーマルと重ね着してもいいです。

リバーシブルTは前も言いましたが、
http://juicyweb.blog.shinobi.jp/Entry/72/
生地が2枚仕立てで表裏着れて、日本でいう赤白帽子みたいにチーム分けとかに
使ってました。

2枚仕立てですのでTシャツとは違う雰囲気もでて
一枚でも重ね着風に見えていい感じです。

XLですが、2枚仕立てで厚手な分大きいなと思っても着ると一回り小さいです。
半袖スウェットみたいに考えてもらっていいと思います。

早い人はもう秋もの買ってくれてますんで
チャンピオンのリバーシブルも在庫少なくなりましたので
探してる方はお早めに。

広島の古着屋Juicy.でした。
 

PR

Comment Form

Name
Title
E-Mail
WebSite
文字色
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback URL

広島のビンテージ・古着屋 Juicy.

広島のビンテージ・古着屋 Juicy. のブログ 広島の古着屋 Juicy.が古着商品、古着の楽しさを紹介します。広島近辺の古着好きの方ぜひお店にも遊びに来てください。

shop info

HN:
Juicy. 
性別:
男性
自己紹介:
広島市中区堀川町7-14
射手座ビル3F
(パルコ新館の裏)
TEL:082-247-3561
open 12:00-20:00
close 火曜日
MAIL:juicy@hi.enjoy.ne.jp
通販可(TELかMAILにて)

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[05/18 Juicy.]
[03/21 ヘラルド山本]
[03/13 Juicy.]
[03/13 サンライズ]
[03/13 Juicy.]
[03/12 福岡]

携帯用URL

アクセス解析

カウンター

CSStemplate.shinobi.jp
忍者ブログ [PR]