忍者ブログ

広島のビンテージ・古着屋 Juicy.

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

金曜日休み。

広島の古着屋Juicy.です。

1876年、電話を発明したグレアム・ベルは言いました。




『もしもし』


1961年にガガーリンは
『地球は青かった。』と言いましたし、

1978年にジョニー・ロットンは
『ロックは死んだ。』と言いました。

そして1982年にE.T.は映画史に残る名言を残しました。

『E.T. オウチ、カエル。』

・・・・・・・・。


なので若輩者ですが僕も言わせていただきます。

明日19日(金)はお休みいただきます


急ですみません。

台風ですしね

店来れたら入荷分品だしして週末に
備えますので土日と祝日と、
何回も遊びに来てください。

そのかわり
来週23日火曜日は祝日ですので営業します。


その後は通常通り火曜日定休でお願いします。


DSC02853.JPG
DSC02855.JPG

70’s ヘビーネル ¥6300


70年代のヘビーネルです。ブランドのOSHKOSHは今もあるブランドなので
ご存知の人も多いですね。

この辺はもうレギュラーと言ってはかわいそうなくらいですね。

80’s~からのネルも1890円であるんで
比べてみてください。

生地も違いますし、画像ではわかりにくいですが色のノリも全然違います。

値段の違いにはちゃんと理由があるんでそういうの見ながらレギュラー買うと
もっと古着が楽しくなってのめり込んでしまいますよ。

安いのがいい人は80’s~で、
やっぱり少し気を利かせたいという人は70’sがおすすめです。

50年代のヴィンテージネルとかもあるのですが、確かにマチがついてたり
ディティールが違うのですが
着丈が長くて着難いし、値段も高くなりますね。

70年代のだけ何故か着丈が短いつくりになってるんで
僕は好きです。
そのあとはまたダラーと長くなりますもんね。


DSC02854.JPG

使うことはないでしょうが、ペンさしついてますね。

DSC02856.JPG

こういう袖口のつくりもこの年代独特ですね。

こういうグレーみたいな色もこの年代までしか
でない色です。

雰囲気が全然違います。
画像ではわかりずらいですね。

10数年前はまだ値段高かったんですけど
またジワジワあがってます。

シャツはどこ行っても7800とか9800は最低するんで
(ユニ○○さんとかは別として)
古着・ヴィンテージ好きの人には値段的にも物的にもおすすめです。

他にもあるんで見にきてください。

P.S. グレアム・ベルは本当は『もしもし』でなくて
『ワトソン君、用事がある、ちょっと来たまえ。』だったかな?

広島の古着屋Juicy.でした。

PR

Comment Form

Name
Title
E-Mail
WebSite
文字色
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback URL

広島のビンテージ・古着屋 Juicy.

広島のビンテージ・古着屋 Juicy. のブログ 広島の古着屋 Juicy.が古着商品、古着の楽しさを紹介します。広島近辺の古着好きの方ぜひお店にも遊びに来てください。

shop info

HN:
Juicy. 
性別:
男性
自己紹介:
広島市中区堀川町7-14
射手座ビル3F
(パルコ新館の裏)
TEL:082-247-3561
open 12:00-20:00
close 火曜日
MAIL:juicy@hi.enjoy.ne.jp
通販可(TELかMAILにて)

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[05/18 Juicy.]
[03/21 ヘラルド山本]
[03/13 Juicy.]
[03/13 サンライズ]
[03/13 Juicy.]
[03/12 福岡]

携帯用URL

アクセス解析

カウンター

CSStemplate.shinobi.jp
忍者ブログ [PR]