忍者ブログ

広島のビンテージ・古着屋 Juicy.

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

M-51。

広島の古着屋 Juicy です。

ロスだとフリマにあわせて買い付けに行くので
朝4時くらいから始動します。

今回のシカゴは毎日フリマがあるわけではなく
始動は7時から8時。

寝れない僕はそれまで時間つぶすのが大変です。

2日目からはスリフトショップという、日本でいうリサイクルショップみたいな
お店をまわります。

行く前にタウンページで調べて地図に場所を記入して行きます。

まず出発前、地図をながめて今日はどのルート行こうか考えます。
初日は南
神様お願いします

モーテルのフロントでコーヒー注いで出発です

そして地図片手に30分。
一軒目。

・・・・・。
入り口で昨日のヴィンテージショップのおっちゃんに
会いました・・・・
最悪です
おいおい神様、です

おっちゃんはパンパンのビニール袋かかえて
笑顔で「コンニチハ

・・・もうこの店には何もありません。

ほんとに最悪です。
わざわざシカゴまで来て1軒目でそれはないだろうと大ショックです。
俺のやる気と意気込みとお客さんの期待をどうしてくれる。

広いアメリカ。30軒くらいの中から選んだ1軒目。
ファック!って言ってみたくなります。

ただロスに行くと日本人にしょっちゅう会います。
すごい競争率なんでスリフトではほとんど買えません。
一日15軒くらい回って何十kmも運転してTシャツ2枚という
悲惨な記録を持ってます。
その日のガソリン代すらでません。



今回シカゴはそのアメリカ人のおっちゃんに会っただけで
やる気をなくさずなんとかがんばれました。

たまたま日本人ほとんど来てなかったみたいです。

ただスリフト、日本のリサイクルショップに行っても
わかるようにほとんどまともな服ありません。

ぎゅうぎゅうにある服の中から一生懸命探します。
必ずさかむけができます。

今回競争がなかったので一軒1時間くらいかけてゆっくり
何千、何万の服の中からピックです。

まともな服やっと見つけても
ある物はサイズがでかかったり、
ある物は破れたり、
ある物は汚れてたり、
ある物はショボかったり。

昔店員だった頃はピックしたものを先生に持っていって
よく却下されてました。
厳しい目をつけました。

それくらい厳選してるんで中々買えません。

そんな感じで2軒目、3軒目、あっ道間違えた。
と、一日中回ります。

昼ごはんはならべくチャイニーズをみつけて食べます。
そして大量な食べ残し

食えるわけありません。
箱にギュウギュウにつめてきます。
どれくらいギュウギュウかというとふたをホッチキスで止めるくらい・・・

セコさが微塵もありません。

もったいないので残りはモーテルで夜ご飯にします。

そしてだいたい夕方4時くらい。

時差ぼけ襲来です。
体と頭が機能しません。
容赦なく機能しません
どれくらい機能しないかというと芯のないホッチキスくらい・・・

もうゴミと一緒です。
ハエがたかって来てる気がしてきます


一人なんで運転やばいです。

だいたいこの辺でコーヒー買って車止めて少し休憩です。
とても寝たくなります。
歌でも歌います

で、もうひとふんばり

夜九時くらいモーテルに帰って
その日買ったものを確認しながら整頓して
一日の経費をつけて、
シャワーを浴びて、コロンはたたかず、
ちょうどメジャーリーグのワールドシリーズだったんで
ボストンズ応援しながら
近くの7で買ったビールと昼の残り

ちなみにアメリカのビールめっちゃ安いです。
ほとんどジュース買うのと同じです。
ケース買いとかだと下手したらジュースより安く買えます。

宴会でもしたいところですが

ソッコー寝ます

そして魔の丑三つ時・・・・

DSC01660.JPGDSC01661.JPG

M-51  ¥10500

業界内では値段急騰必然!
M-51です。
やっぱ古いジッパーはかっこいいです。

今はまだ安く買えます。
他のお店でも高くなってるみたいです。

スタイリストの人も番組でよく芸能人の人に履かせてるんで
高くなるのは必然です。

ああいうのは古着屋が提供するんで仕掛けてるのがよくわかります。

そもそも50年代のパンツがこの値段っていうのが
不思議です。

サイズ違いも何本かあるんで声掛けてください。

軍パンはコーディネートに便利です。
思ったよりなんにでも合わせれます。

次は高くなりますよ。
ごく控えめに言っても確実に高くなります。
安いうちにおすすめです。

広島の古着屋 Juicy でした。
PR

Comment Form

Name
Title
E-Mail
WebSite
文字色
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback URL

広島のビンテージ・古着屋 Juicy.

広島のビンテージ・古着屋 Juicy. のブログ 広島の古着屋 Juicy.が古着商品、古着の楽しさを紹介します。広島近辺の古着好きの方ぜひお店にも遊びに来てください。

shop info

HN:
Juicy. 
性別:
男性
自己紹介:
広島市中区堀川町7-14
射手座ビル3F
(パルコ新館の裏)
TEL:082-247-3561
open 12:00-20:00
close 火曜日
MAIL:juicy@hi.enjoy.ne.jp
通販可(TELかMAILにて)

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[05/18 Juicy.]
[03/21 ヘラルド山本]
[03/13 Juicy.]
[03/13 サンライズ]
[03/13 Juicy.]
[03/12 福岡]

携帯用URL

アクセス解析

カウンター

CSStemplate.shinobi.jp
忍者ブログ [PR]