忍者ブログ

広島のビンテージ・古着屋 Juicy.

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

N-4

広島の古着屋Juicy.です。

その本が発売された当初、
僕はまだバブルのまっただ中を
ワンパクでもたくましく育っていたほんの子供で
どれだけサッカーで点を入れるか
どれだけ高い木に登れるか
ブランコからどこまで遠くにジャンプできるかという
あまり猿と変わらない遊びに夢中で
その本には微塵も興味はありませんでした。

そもそも本を読むという概念がなく
ファーブル昆虫記の漫画を見たくらいで
活字なんか3行読んだら2日は目が覚めない
こん睡なみに深い眠りに落ちいるため
ドクターストップがかかる程でした。


そんな僕が本を読むきっかけが
それから数年後のその本です。

大学生になって一人暮らしを始めた春のある夕方、
大学生といえば古本だろうと
カレーの隠し味といえばウスターソースだろうくらいの
根拠で近所の古本屋に入ってみました。

今あるブックオフみたいな古本屋は当時はなく
小さくてうす暗くて入ると紙とほこりの臭いがする
古本屋が当然でした。

そんな雰囲気のお店の中でその本のカバーだけ
おまじないを唱えないと開かないんじゃないかと
思うほど凛とした表紙で輝いてたんで
思わずしばらくの間意識不明になった後
その本を買って帰ったわけです。


圧倒的な世界観がゆえ
映画化不可能と言われたその小説が来月ついに公開します。

ノルウェイの森ですね。


僕は映画を見るかどうかはまだわかりませんが、
んー、見ないかな。でも気になるし。



話は冒頭からそれてまだ本題にはいっていませんが(汗)
言いたかったのは今日、八丁堀に映画館が開館します。

シネツイン、サロンシネマの系列の映画館です。

僕は今は仕事場も生活圏もわりと街中なので
郊外のモールにある大型の映画館には
ほとんど行きませんが、
集客は街中から郊外に移り
街中の映画館も減り続ける一方でさみしく思ってました。

そんな中「八丁座」(たしかそんな名前です)開館です。

郊外のモールも駐車場とか買い物とか楽ですけど
これを機にたまには街中で映画を見て
その後、古着屋を回るってどうですか。

と、言いたかったのです。

DSC06831.JPG

N-4  ¥9800+TAX

M-41は有名でよく聞きますね。

これはその時代のNAVY版でN-4です。
M-41とは微妙に違います。


DSC06832.JPG

うっすらと左胸。

DSC06833.JPG

古いですよ。
40年代のTALONジッパーですね。

DSC06835.JPG

歴史相応の汚れはありますが
その分お値段も抑えてあります。
70年前です。



サイズは軍物ではめずらしく34~36くらいの
小さめサイズです。

広島の古着屋Juicy.でした。

PR

Comment Form

Name
Title
E-Mail
WebSite
文字色
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback URL

広島のビンテージ・古着屋 Juicy.

広島のビンテージ・古着屋 Juicy. のブログ 広島の古着屋 Juicy.が古着商品、古着の楽しさを紹介します。広島近辺の古着好きの方ぜひお店にも遊びに来てください。

shop info

HN:
Juicy. 
性別:
男性
自己紹介:
広島市中区堀川町7-14
射手座ビル3F
(パルコ新館の裏)
TEL:082-247-3561
open 12:00-20:00
close 火曜日
MAIL:juicy@hi.enjoy.ne.jp
通販可(TELかMAILにて)

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[05/18 Juicy.]
[03/21 ヘラルド山本]
[03/13 Juicy.]
[03/13 サンライズ]
[03/13 Juicy.]
[03/12 福岡]

携帯用URL

アクセス解析

カウンター

CSStemplate.shinobi.jp
忍者ブログ [PR]