忍者ブログ

広島のビンテージ・古着屋 Juicy.

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FOOD BANK。

広島の古着屋Juicy.です。


日本は世界で一番食べ残しが多いそうです。

この前ニュースで見たんですが、家庭やレストランからでる一年間の
食べ残しの量は700万トン!

700万トンなんて親近感のまったくない数字なんで
あまりパッとしませんね。
金額にすると11兆円だそうです。

食料自給率を上げようとかフードマイレージを減らそうとか今しきりに言ってますが、
11兆円って今の日本の農業、水産業の総生産額(約12兆円)とほぼ同じだそうです。

ようは自給した分まるっきり捨ててるというけっこうアホっぽい国なんです。

しかも11兆円って今の消費税収分らしいです。

考え方では食べ残しなくせば消費税上げなくてすむんですね。


d752e5de.jpeg

80’s ¥3990


FOOD BANKの80’sのTシャツです。

フードバンクって最近は日本でも積極的に行われてますが、
食べれる物を捨てずに、貧困な地域、例えばアフリカとかに送ったり
ホームレスの人に提供したりするボランティア活動です。

これでお金とったらどっかの料亭ですが
非営利で行われてるんです。

で、アメリカでは60年代から盛んに行われてます。
やはりアメリカはたまに気の利いたことをします。


この前これもテレビで見たんですが、田舎にある棚田(段々畑の田んぼ版)
が過疎化が進み荒地になってるところに都会の若者が耕しに行くって番組。

ようは段々畑なんで耕運機とかえお田んぼに入れれないから
手作業なんです。

若者5人で泥だらけになってがんばって田んぼを復活させて米を作りました。
ものすっごいキツそうでした。田んぼは4面くらいでした。
田んぼの持ち主はおじいちゃん、おばあちゃんで体も病気で不自由になって
「これはおじいちゃん達だと相当キツいわ」と思いました。
だって20代の若者ですらフラフラでしたから。

それでショックだったのがそのおじいちゃん達の田んぼから収穫されたお米の量。


5キロですよ。(10キロだったかも)

スーパー行ってみてください。
5キロ入りってものすごい小さいですし、当然5キロですし、たった2000円くらいです。

あんなにおじいちゃん達が大変な思いでつくってたったのこれだけです。

泣けてきました

米は一粒も残しませんとおじいちゃんに誓いました。

食べ残しはやめましょうね。

Tシャツはスクリーンスターの紙タグがクシャクシャになってないので
多分未使用です。

いいTシャツです。

広島の古着屋Juicy.でした。

 

 

 

PR

Comment Form

Name
Title
E-Mail
WebSite
文字色
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback URL

広島のビンテージ・古着屋 Juicy.

広島のビンテージ・古着屋 Juicy. のブログ 広島の古着屋 Juicy.が古着商品、古着の楽しさを紹介します。広島近辺の古着好きの方ぜひお店にも遊びに来てください。

shop info

HN:
Juicy. 
性別:
男性
自己紹介:
広島市中区堀川町7-14
射手座ビル3F
(パルコ新館の裏)
TEL:082-247-3561
open 12:00-20:00
close 火曜日
MAIL:juicy@hi.enjoy.ne.jp
通販可(TELかMAILにて)

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[05/18 Juicy.]
[03/21 ヘラルド山本]
[03/13 Juicy.]
[03/13 サンライズ]
[03/13 Juicy.]
[03/12 福岡]

携帯用URL

アクセス解析

カウンター

CSStemplate.shinobi.jp
忍者ブログ [PR]